社長との現場視察

こんにちは。営業部の山口です。

先日、弊社代表の露木と施工中の現場6か所を視察しました。
現場第一主義の露木代表は、定期的に現場を訪れては、現場のスタッフを激励しています。

今回訪問したどの現場もきれいに片付いており、整理整頓の行き届いた現場は、本当に気持ちの良いものであることを実感しました。

さて、今年の冬は例年以上の積雪に見舞われた影響で、現場によっては工程に大幅な遅れが生じています。ある現場では、コンクリート打設の前日に雪が降るということが2度にわたって起こりました。雨と違い、雪は降った後、そのまま何日間も残るため、建設現場ではとても嫌われます。

とはいえ、天候は人知の及ばぬところです。これから春の嵐が吹き荒れる季節になります。無事故・無災害でお客様にお引き渡しできるよう、営業部としても出来る限りの応援をしたいと思っています。

【現場所長より進捗状況を聞く露木代表(左)】

【現場所長と打合せを行う露木代表(左)】