すべては、お客さまのために。

「お客さまに、信頼・安心・満足いただけるものを創る」。これは、昭和23年の創業以来、私たちが貫き通してきた信念です。お客さまの夢をカタチにするためのプロデュース力も、上質なライフスタイルを提案するデザイン力も、世代を越えて受け継がれる建物づくりの技術力も、すべては、お客さまのためにあります。だからこそ大切にしているのが、ひたむきに自らを磨き、品質を高め続けること。お客さまの夢を叶える建設会社であるために…。

Work Method
露木建設はRC工法で夢を叶えます。

地震や台風といった自然災害や、経年劣化。建物は完成した時から「劣化」との闘いが始まります。安全性・快適性・省エネルギー性能に優れ、三世代、100年受け継がれる建物を目指し、私たちがたどり着いた答えが『RC工法』です。

PRESTIRC series -プレスターク シリーズ-

PRESTIRCとは、PRESTIGE(威信・声望)と REINFORCED CONCRETE(鉄筋コンクリート)の頭文字を組み合わせた造語です。人々から羨望のまなざしを受ける、上質で洗練された鉄筋コンクリート造の建物という意味を持ちます。露木建設では、長年の経験と実績、蓄積されたノウハウ、そして確実で丁寧な施工技術で、最高品質のRC造建築物を提供しています。

RC工法で造る個人住宅です。今、最も考えたい耐震性・耐風性・耐火性・耐水性に優れ、断熱性・気密性などの住宅基本性能においても、木造や軽量鉄骨などの住宅をはるかに超える性能を持ちます。
自宅併用型賃貸建物です。マンションやオフィス、店舗などの賃貸経営で長期間安定した収入を考えている方にも、RC造で理想的な個人住宅を実現したい方にも、メリットが大きいスタイルです。
高性能マンションです。高い入居率と資産価値の維持を叶えるのは、高いデザイン性と耐久性、暮らしの快適性です。地域特性や入居者ニーズを調査し、最大限に土地を活かすプランをご提案します。
Work Unit
ご相談から、お引渡し、アフターフォローまで、お客さまのパートナーとして建物づくりをプロデュースします。
個人住宅から、ビルや工場にいたるまで、1現場に1名の現場監督が常駐してクオリティコントロールをします。
さまざまな感性を持った、優秀な設計家の方々による「露木の建築家ネットワーク」から、ご提案します。
Work Unit

公共事業や商業ビルの建設を出発点として60余年
その経験と実績が、総合建設会社としてのさまざまな顔を与えてくれました

こだわりの住まいづくり  Housing

末永く安全に、快適に住まう家、お客さまのこだわりをカタチにする家。建てた後も安心して暮らせる家。露木の技術と総合力はお客さまの期待を裏切りません。

実効性の高い土地活用    Utilize

不動産の活用は、賃貸経営が有効です。小規模不動産でも、土地活用初心者の方でも、お気軽にご相談を。丁寧な調査のもと、実効性の高い企画をご提案します。

高品質のビルや施設づくり  Construction

デザイン力と高い技術力、丁寧な施工で、人に心地よい空間、理想のビジネス空間に仕上げます。そこに集う人を考えたものづくり、それが露木品質です。

既存建物に新しい価値を  Renovation

個人住宅からマンション、商業ビルまで、さまざまな既存建物に新しい価値を吹きこみ、再生させるのが露木のリノベーション。耐震補強もご相談ください。

ヒューマン施設づくり  Human works

教育・医療・福祉施設など、人にとって大切な場所には、特別なノウハウが必要。露木は経験・実績と、独自のネットワークで上質な施設づくりをしています。

建物づくりのスケジュール

お打ち合わせからお引き渡しまで、一般的な流れをご紹介します。

ディスカッション

初回お打ち合わせ

プランやお見積のご依頼をいただいたお客さまに、訪問または来社いただき、ご計画の概要について伺います。お客さまと語りあい、その夢を共有し、共にカタチにしていくのが露木建設のスタイルです。

プレゼンテーション

敷地・地盤・環境調査

(賃貸マンションやテナントビル等の場合は、周辺の市場調査も行います)

プラン・お見積(概算)

初回お打ち合わせの内容と現地調査の結果をもとに基本プランのご提案と概算お見積書を提出します。賃貸マンション等の場合は、市場調査の結果を踏まえたプランとお見積書、事業収支計画書を合わせてご提出します。

本プランニング

設計契約

基本プランご提案後は、お打合せを重ねながら大まかな間取りと住宅設備の選定を行います。再度お見積書を作成し、設計契約を締結します。

詳細お打合せ

ショールームやメーカーサンプルをチェックして、プラン・設備・内外装仕上材などの確定を行います。

プランの確定と最終お見積書の提出

決定したプランの内容でお見積書を作成しご提出します。並行して建設確認申請用の図面作成を行います。

各種手続き

各行政への届け出や建築確認申請など

着工

工事請負契約

建築確認の許可が下り、ご提出した最終お見積書の内容に基づき、工事請負契約を締結します。その際には、工事を担当する現場代理人(現場監督)との顔合わせを行います。

現場近隣への着工ご挨拶

営業担当と現場監督が近隣の方々へご挨拶に伺います。

工事の着工

ご要望により、地鎮祭や起工式を執り行います。着工後は工事の進捗状況に応じたお打ち合わせを行い、現場監督からの現場説明や、細かな納まりなどを確認します。

工事の流れ
竣工・お引渡し

お施主様検査

工事が完了し、社内での最終検査後に、お施主様による建物完了検査を行います。建物は決定した仕様通りか、仕上がりの状態はどうか等を確認していただき、工事が終了となります。

お引渡し

最終工事代金のご精算後、建物の鍵、施工資料お引き渡しと設備機器類の取扱説明を行います。

アフターフォロー

アフターフォロー

お客さまの新しい生活がスタートします。露木建設はキメ細やかなアフターフォローで、お客さまの新しい生活を末永くサポートします。