【企画提案事例集】vol.02 Mプロジェクト

Gallery|イメージパース

Floor planning|平面計画


Planning outline|計画概要・構造規模

  • 所在地/東京都
  • 用途/賃貸併用住宅
  • 用途地域/近隣商業地域
  • 建蔽率/73.45%(許容100.00%)
  • 容積率/233.41%(許容300.00%)
  • 敷地面積/86.98㎡(約26.31坪)
  • 建築面積/63.89㎡(約19.33坪)
  • 延床面積/203.02㎡(約61.41坪)
  • 構造/鉄筋コンクリート造 地上4階
  • 設計協力/株式会社アーキメディア一級建築士事務所

Concept|コンセプト

最寄り駅から徒歩約7分、目黒通りと中原街道の中間に位置する交通の便に恵まれた住宅地。近隣には3階建て戸建住宅や中高層住宅が街並みを形成する住環境です。
本計画は、現在の前面道路が都市計画道路であり、事業化決定したことに伴い街並み全体が都市計画道路の拡幅工事とともに生まれ変わるという都市計画事業の一端を担うものとして構想されました。
具体的には、現在の木造2階建て住宅を解体し、新規に形成された敷地に賃貸併用住宅として建て替えるというものです。計画地周辺ではすでに4階建て、5階建ての集合住宅が建設され始めていました。敷地面積は27坪に満たない土地ですが、幸い土地の収用がらみで前面道路に対して間口が広く南北に長い矩形の敷地になりました。
本計画の構成は、1階にワンルーム賃貸と駐車場、2階はご子息夫婦の2LDK、3~4階をメゾネットのオーナー住宅とし、都内の眺望が期待できる家族用の屋上庭園を塔屋と合わせて計画しました。
構造的には建物中心に階段室を構え、シンプルな壁式構造とすることで可変性のある間仕切りで間取りを計画できる平面構成を実現しました。
前面道路が拡幅され自動車の交通量が増えることが予想される場所です。堅牢な鉄筋コンクリートと外断熱、遮音性能の高いサッシ・ガラスを組み合わせることで快適な住空間を提供する建物となります。(2017.11.28)